お知らせ

RSS

2013/12/26 NEWS

小児医療センターでNDシアターを実施しました(クリスマス編)

3学部の学生と院生からなる小児医療ボランティア活動「NDシアター」が12月18日に京都府立医大附属病院・小児医療センターで実施されました。

9 月に引き続いての上演で、2か月半入念に準備を重ねてきました。当日も病棟での打ち合わせの後、3つのプレイルームで「赤ずきんちゃん」のペープサート や、集まった子どもたちの年齢に合わせた手遊び、なぞなぞなどをして、病気で闘っている子どもたちにも良い笑顔が見られました。
約20名の子どもたちと、14名の保護者の皆さんが参加してくださいました。

今年3回目のNDシアターで、子どもたちとも徐々に顔見知りになり、上演後に子どもたちとも少し会話ができるようになりました。次回は来年2月を予定しています。

前へ

一覧へ戻る

次へ