• HOME
  • 大学からのお知らせ

大学からのお知らせ

お知らせ

RSS

  • All
  • NEWS
  • イベント
  • 入試情報
  • 在学生の方へ

2014/01/06NEWS

文学文化海外研修(英国・フランス)が実施されました

2013年12月22日(日)~2014年1月4日(土)までの14日間にわたり、ケンブリッジ・ロンドン・パリの2か国3都市において文学文化海 外研修が開講され、本学英語英文学科の小林順教授引率のもと、1年次~3年次までの計13名(英語英文学科3名、人間文化学科5名、生活福祉文化学科5 名)が参加し、このたび全員無事に帰国しました。

イギリスでは、学生たちはまずケンブリッジ大学の600年以上の歴史を持つペンブルー ク・カレッジに滞在して、さまざまな歴史を持つほかの学寮や学内施設を見学しました。次にロンドンに移動して博物館見学等の市内研修をおこない、大英博物 館やバッキンガム宮殿では、世界中から集められた展示品を見学し、大英帝国の威光に圧倒されました。また、夜はロンドン名物のミュージカル鑑賞に出かけ、 生で見る『レ・ミゼラブル』の舞台の迫力に感嘆の声があがりました。その後フランスに移動し、パリで年を越し、ルーブル美術館、オルセー美術館、ナポレオ ンの墓所などを回り、名立たる芸術家や偉人の足跡をたどりました。

研修から帰国した学生たちからは、「英仏日の考え方や文化の違いがよくわかって面白かった」「海外で困難もあったが、それを解決していく中で自主性や協調性が身についた」といった声が多く聞かれ、楽しい中にも有意義な研修となりました。

前へ

一覧へ戻る

次へ