• HOME
  • 大学からのお知らせ

大学からのお知らせ

お知らせ

RSS

  • All
  • NEWS
  • イベント
  • 入試情報
  • 在学生の方へ

2013/02/25NEWS

京都ノートルダム女子大学と学校法人京都北カトリック学園が幼大連携に関する協定を締結

平成25年2月25日、京都ノートルダム女子大学と学校法人京都北カトリック学園(京都府福知山市、理事長 大林 栄一)は、大学と幼稚園が相互にもつ専門性や特色を活かした教育活動の交流を通して連携・協力を深め、相互の教育活動や地域社会の発展に寄与することを目 的として幼大連携に関する協定を締結しました。学校法人京都北カトリック学園は、京都府下で3つの幼稚園(小さき花幼稚園、聖テレジア幼稚園、宮津暁星幼 稚園)を運営しており、主な幼大連携事業は、以下のとおりです。

(1)学校法人京都北カトリック学園が運営する幼稚園の園児用制服を本学の大学生がデザインする。
(2)幼稚園で大学生の研修や実習、ボランティアを受け入れる。
(3)大学は、幼稚園児及び保護者との教育相談又は心理相談に係る協力を行う。
(4)大学は、幼稚園の教職員や保護者に対する研修・講演会へ講師を派遣する。
(5)その他、大学と幼稚園が協力して地域支援につながる交流活動を行う。

学校法人京都北カトリック学園からの要望により、同学園が運営する幼稚園において、園児の新しい制服を京都ノートルダム女子大学の学生がデザインし、選考により採用する予定です。大学での学生による主体的・実践的な学びが実社会において活用される事例として期待されます。

協定の締結にあたり、平成25年2月25日(月)午後2時より本学にて、京都ノートルダム女子大学と学校法人京都北カトリック学園との連携に関する協定調印式が行われ、学校法人京都北カトリック学園の大林栄一理事長と本学の藪内稔学長が署名を交換しました。

前へ

一覧へ戻る

次へ